OGK レジモス検討の巻

Pocket

先日、人の頭ごとアスファルトに衝突し、人の代わりに傷を受けたOGK モストロ。

ありがとうモストロ。

その後色々と調べてみると、どこのサイトでも「一度衝撃を受けたヘルメットは云々」と言っていて、やっぱり新しいモノに変えたほうがよさそうです。。

モストロ引退がこのような形で訪れるとは・・・。

ばいばいモストロ・・・。

で、モストロはこよなく愛していたのですが、そのモストロのデザインに惚れていたかというと、必ずしもそうではない。 

私の頭の形はエイリアンみたいに特殊な形状なのですが、それにうまくフィットするには、モストロしかなかったわけです。

試着して、そのジャストフィットな付け心地に、もうこれしかありえない! ということでモストロ購入に至った経緯がありました。

そのようなわけで、OGK製品でないとダメだーと思っており、むしろその点は信頼しています。

夫婦と同じで、外観より実質なわけです。(と言ってもウチの妻を貶めているわけではない(^^;

 

そしてネクストヘルメットで最有力候補となるのが、OGKの2010年新商品、レジモス(OGKサイト)

 

このお方。

redimos1.jpg

 

はっきり言って、外観はモストロとよく似ています。似てない双子くらいは似ている。

どのあたりで差別化しているかというと、以下の通りの様子。

 ・インナー改良による快適化

 ・エアルート見直し

 ・カーボンによる補強で強度向上

 ・ストラップ消臭

 ・新型アジャスターによる軽量化、調整力向上

 

サイズは4種類の展開で、それぞれ専用設計らしいですが、普通はそうじゃないってことかな?

若干気になるのは、Lサイズで25g増量していること・・・。

モストロのアドバンテージとして、軽量さがあると思いますが、この点は残念ポイントです。。。

 

あとはカラーバリエーションです。

モストロはヴィゴール、アクート、チームレプリカを含めて16色展開(多!)ですが、レジモスの現状は7色。

新色発売のプロモーションは間違いなくあると思われるので、今後魅力的なカラーが増えるでしょうが、はっきり申し上げて今はこれといったカラーが見つからない。。。

それでも選択するとすれば、引退予定の私のモストロ ヴィゴールに一番近い色のこれ。フローシルバーホワイト。

redimos.jpg

 

「KABU」と書いていないところもポイント。シンプルです。

 

レジモスでなければ、モストロ買い直しという、あまり面白くない方法になります。

ただし、以下のポイントを考慮するとこれが現実味を帯びてきます。

 ・レジモスがネット通販だと品薄で、実店舗だと22,000円くらい

 ・モストロはネット通販で最安15,000円くらい

 ・店舗レジモスと通販モストロの価格差はおよそ7,000円也

 ・また値段はともかく、カラーはヴィゴールのほうが断然優れている

 

悩みますね・・・・・・。

Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。