彼の自転車が気になる part3

Pocket

ウチの会社で自転車乗りが増殖中かもしれないと、前に書いたのですが、その後の調査により、新しい事実がわかりました。

 

まず、社長(還暦オーバー)がロードバイクに乗っていました。

これは控えめにいって、ぶったまげました。

しかも私より距離を走っているのではないかという感触。たいしたもんだ・・・。

 

それと、社内に自転車サークルがありました。(なぜ自分は知らなかったんだろうか)

たまにイベント(合同ポタリング)を催しているみたいです。

人数はおよそ数十人らしく。なんとまあいつの間に・・・・。

 たぶんほとんど私のような、にわか自転車愛好家なんでしょうが(^^;

 

さて、こういった状況の中、私も社内の自転車の輪に加わっていくべきでしょうか。

 

悩みます。

趣味は共有することが楽しい面がありますが、いまのところ独りよがりな私的ホビーとして満足してますし、多少のビジネス付き合いの面倒さもありうる・・・。

しかし、いつまでもソロリストじゃ、つまらないのかもなーという気も。(陸上競技じゃあるまいし・・・)

プライベートな人間関係において、自転車的ホビーが分かち合えるのが一番なんですが(^^;;

Pocket

You may also like...

2 Responses

  1. TOMOO より:

    はじめまして。ブログいつも拝見しています。
    自転車暦7ヶ月の初心者です。
    私の勤務する会社にもロードに乗る方がいますが、
    やはり自転車の時間は仕事と切り離したい気があり、
    職場で自転車の話はしますが、一緒に乗ろうという話はお互いしないですね。。
    私はたまたまブログで知り合った方と、とあるショップの走行会で走る機会があり、以来そこで普段走っています。
    ソロも楽しいですが、仲間と走るのも楽しいです。

  2. やどかり より:

    TOMOOさんはじめまして。コメントありがとうございます。
    ブログ拝見しております(ランキング1位ですので当然(^^;;;
    仕事と趣味の切りわけって難しくて、何だか後ろめたさがあるわけです。口ではいいませんが、ローラー回すためにお先に失礼?と早めに帰ったりもするので。私の中では、社内でこってりした趣味系の話をするのは、ちょっと抵抗がありますねー。世間話くらいならいいのですが。。。
    今はソロが多くて、ごくたまに弟と走りますが、そのうち自然の縁があれば、サークル的な集まりに参加したいかもなーと思っております。
    ともあれ今は、初心者の強い自覚がありますので、まずはトレーニングに励んで、腕を磨いたり勉強したりということに腐心するのみです(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。