まさかの携帯ポンプが無力化

Pocket

TOPEAKのマイクロロケットマスターブラスターという意味のよくとれない携帯ポンプを使って(というか携行して)います。

 

む? なんかおかしい・・・・ これってキャップがついてなかったっけ?

DSC_0245.JPG

ホントであれば、灰色のゴムキャップがついてたと思うのですが、キャップがない・・・。

走行中にどこかで落としたのでしょうか。。

家中探しても、見つからないわけです。

 

まさかひょっとして、これではエアが入らないのではないか?

と思い試してみました。タイヤの空気を全部抜いて、ポンプをバルブに装着・・・・と、装着できません。スカスカです。

キャップどころか、留め金やらパッキンやらも喪失していることがわかりました。

 

すると論理的には全損!?!?

 

調べてみると、TOPEAKの純正品でリビルドキットというのがあるようです。

あーこれで直るのか!? と思いきや、商品構成が、

  • アルミ口金
  • ピストン用 Oリング
  • 口金パッキン

なんとゴムキャップが含まれない様子。。。

ゴムキャップがなくても直るのか、ないと直らないのか? よくわかりません。。。。。。。 

まだ一度も役に立ってないのに、いったいどうすれば・・・(泣)

パンクしてから気づくよりはよかったと、自分を慰めるだけです。。

Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。