つくば縦走の巻

Pocket

 台風に翻弄されそうな三連休。実家に帰る予定だったが、雨に降られることが確実でアクティビティーに期待できないのと、電車がとまってしまっては敵わないので、急遽とりやめ・延期とした。実家に行きがてら赤城山を2回ほど登ろうと思っていたのだが、これも沈没。そうした形で1日あいてしまったので、うまく使おうと思ってつくばに行ってきた。二週間後に控えた赤城山HCのための練習をしたいわけなのだ。

 不動峠のふもと。
IMG_4325.JPG

IMG_4326.JPG

 つくばは2か月半ぶり。このあいだに4kgほど体重を減らしたのと、パワトレの成果(FTP+17Wくらい)もあるので、まあ不動峠TTの自己ベストは更新できるだろうとたかをくくっている。目標はキリのいい13分切りで。

 平沢駐車場のほうから12台くらいの集団がやってきたので、それが過ぎるのを待って、発進&計測開始。最初の坂はちょっと斜度があるから、ここで心拍がガツンと上がって息も弾む。なんだか、いつもより脚が回る。ギアも高い。集中していたのか放心していたのか、いつもは時計や距離計とにらめっこして(早く終われ)と祈るところなのだが、今日はさくっとゴールまで。最後の坂は気合いで回した。ここをがんばってもあまり意味ないけれど。

 GARMINを見ると、手元計測で12:27。おおお・・・・これはナイスタイム・・・( ;∀;)

 今後も不動峠を走ることはあるだろうけど、タイム的にどこまでいけるか、11分台も目指せるかな・・・と考えると緊張してくる。脚質的に、長い距離よりも短時間TTのほうが得意なのかな。斜度が低いほうが得意なのは間違いないが。

IMG_4327.JPG

 息を整えてからスカイラインを逆方向にまわり、フルーツラインを降りてセイコマ(コンビニ)まで。本格的に水分補給。

 ここからは、知り合い数人と10月に行く予定のコースの下見。まずは、

  • 7号線から上曽峠
  • きのこ山
  • 加波山

 というかんじで縦走。日差しがあって、なかなかに暑い。水分の売れ行きが半端ない。きのこ山で、散策者のおじさんが倒れそうになっていたので、水を分けて差し上げた。歩いて下るのも大変だよな、あそこからだと・・・。

IMG_4331.JPG

IMG_4333.JPG


 今日はハングライダーがすごく多かった。高所恐怖症であるゆえにバカでも煙でもない私にはよく理解できないが、おそらくきっと高いお金を払って装備を整えたりしているだろうので、なかなか楽しいんだろうな。クルマのナンバーを見ると、横浜とか相模とかで、趣味のためには遠くまで行くんだよね・・・という共感に近い印象。

IMG_4334.JPG

IMG_4335.JPG

 登りが終わったら、義務的な下りを慎重にこなす。枯葉とか枯れ木とか土片などのモノが多く落ちているし、ときおり現れるグレーチングは凶悪なので、とても神経を使用します。

 下ったらすぐにまた登りが始まる。

  • 吾国山(道祖神峠) 

 お昼が近くなったので、セイコマに戻って緻密なカロリー計算に基づく昼食をいただきまして、飲料もたっぷり、アイスも食べて、

  • 湯袋峠(南から)
  • 風返し峠
  • つつじヶ丘

 と登って、もともとの予定終了。ご機嫌な舗装路の表筑波スカイラインを下って帰る。これが気持ちいいのよね。でもなんとなく登り足りなかったので、不動峠を1本追加することにした。タイムは13:57。うーん。セカンドベストですらない・・・。(・_・;)

 失意のままつくば駅まで戻って、120km、2,400mくらい。脚が疲れ切っていないので、練習としてはどうかな・・・失敗だった気がする・・・。やっぱりタイムを計ったり、パワー計をちらちら見てないと、どうしても手を、いや脚を抜いてしまう。人間だもの。みつを。ということでクランク型パワーメータを仕入れて、いつでもどこでも何時でもそこそこ練習になる練習ができるように、環境を整えていきたいという気持ちを新たにした。みつを。

 そして来週こそ赤城試走、できれば2本! これで仕上げたい(´・ω・`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 夕食は回転寿司とケーキで消費カロリーをきっちり取り戻した・・・( ;∀;)  ポチっとお願い致します・・・。

Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。