目指せ赤城山あと4ヶ月の巻

Pocket

 富士HCが終わって、次のいくさは9/29の「まえばし赤城山ヒルクライム大会」になる。これがまだ4ヶ月近くある。

 しかし私の周囲では、何やらこの赤城山をめざして、すでに始動している雰囲気を感じる。はや試走に行ったり、LAPタイムを勘定したりと、まるで直前の準備を整えているかのようだ。私も赤城山が今年最後のレースになるので、気合をいれていきたいと思っているし、そのための時間を割く予定でもある。

 昨年、赤城山の第二回大会に参加して、記録は1時間29分と、愚弟の成績(第一回大会の1時間28分)に一歩及ばず、たいへん悔しい思いをした。今年は、この記録を抜き去ることはもとより、来年につながる記録を記したいと考えている。

 具体的には、1時間20分以内(19分台)でゴールしたいと目論んでいる。

 根拠がまだ用意できていない目標なのだが、材料のいくつかとして、ダイエットの完成による体重減(あと6kg)と、体力面の向上を見込んでいる。これから真夏の季節に入ると、戸外での練習はしんどくなるのだが、クーラー+ローラーで体力面の維持向上は可能だろう。そういえば昨年、真夏の荒川を一日中走って、バテて動けなくなったことがあったなあ・・・やっぱり夏のハードトレーニングには気をつけないとw

 ダイエットは一進一退というところで、現在は富士HCの際の体重と同じくらい。日曜に江戸川を3時間ほど走ったが、体力面の調子は良くて、脚のがんばりが利くように思った。こーゆー調子って、サボるとすぐに回収される気がするので、維持のための運動・食事にも気配りが必要だなという感じ。

 あとは機材面で、飛び道具を出せるかどうか・・・これについてはよく検討したい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 梅雨のあいだのトレーニングも、ローラー中心で・・。ポチっとお願い致します・・・

 

 

Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。