関宿城にデダ号を連れてゆくの巻(第60回 本日の午後ポタ)

Pocket

昨日から降り続いた雨が、なんとか予報どおり午前中に止んでくれた。

午後から出撃しようと思い準備し、昼食(カップ麺・・・)を食べてから12:30くらいに出発。

 

今まで時折、特に意味もなく距離を稼ぐために、江戸川CRの終点関宿城博物館まで足を伸ばすことがあったが、そういえばまだ新車で行ったことがなかった。

今回やはり特に意味はないのだが、デダ号を連れていくことにした。

 

ちょっと曇天の市川橋で。

P1020113.JPG

 

出発間際に家庭で、「夕飯は銚子丸(回る寿司)で」という何となくの流れがあったので、17時くらいには帰宅していたいと思っていた。

あまり遅くなると、休日の夕飯行列に1時間以上も待つことになる。(実際のところ本日は45分待ったのだが・・・)

すると4時間半で、110kmを走れればいい。ギリギリいけるか?

という状況だったので、最初から休憩はほぼなし&ちょっと急ぎで。

今まで私は、コースや距離によらず(汗)、だいたい30km/hくらいで巡航することが多かったのだが、今日はほとんどの区間を32,3km/hのペースで走れた。

うーん、ちょっと進歩が出てきたかな?

江戸川CRはほとんど場合、風速2,3m以上の風が常に吹いているように思うが、今日は珍しく無風に近かった。

向かい風に苦しむことなく、一定のパフォーマンスで走ることができて、中々いいポタリングだった。

追い風もなく、連れ合いもいないので、本当に淡々と同じ速度で走り続けるだけのお仕事です。という具合。

 

今ハンドル周りはこんなかんじになっている。けっこう気に入っている。

P1020115.JPG

 

関宿城博物館に到着。

ハーレー軍団が駐車場で群れていた。なぜここに集まるんだろう?

P1020116.JPG

P1020117.JPG

P1020118.JPG

 

いつも関宿城に来ると、セブンティーンアイスやらの自販機のアイスをひとつは買うわけだが、こいつが中々どうして相当うまい。

今後暑くなったら、さらに味が良くなるに違いないw

その美味しいアイスとオランジーナを仕入れて、むさぼり尽くしたらすぐに出発。

帰宅時間を計算しているので、休む暇もない。(´・ω・`)

 

85km地点で、「もうちょっと早く着こうかな」と思って巡航速度を35km/hに上げた。

最初は調子よかったが、予想よりも早く脚が終了したw あとはなかなか速度が出ず、30km/hペース。

 

さてさて目標どおり、ちょうど17:00に我が家に到着w

それから30分で自転車の掃除、洗濯準備、シャワー、着替えを行って、子ども二人を連れて銚子丸へ。45分待った。

ダイエット中の身ではあるが、サイフに容赦なく食べた。

寿司はうまい。寿司は尊い。寿司は発明。

 

今日は結局109kmを、平均28.9km/hで走ったことになって、かなり疲れた。

トレーニングするつもりじゃなかったんだけど、まあ正直これは、今の自分の限界に近い速度と走り方な気がする。

夕食後、早くも脚のダメージに苦しんでいて、さらに明日以降に現れるはずの筋肉痛が、とっても憂鬱すぎる。(;´д⊂)

回復後は、痛めつけた分だけ鍛えられた脚になる気がするけど、ドラゴンボールじゃないしねえ・・・。

体重のほうもがんばらないとw

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  2年前の記録を見ると、どうやら多少速くなっている様子。やっぱ日々のローラーが効いてるのかな・・・。 ポチっとお願い申し上げます・・・。

Pocket

You may also like...

2 Responses

  1. tac-phen より:

    おおっ、デタチャイですね、かっこいい!!
    意識的にスピードを上げてそれを維持できるということはやはり脚力がついてきているということなんでしょうね。
    筋肉痛が早めに来ているのもうらやましいです。(笑)
    ブログランキング、ポチリ。

  2. やどかり より:

    筋肉痛は、その日のうちにくるんですが・・・(汗) そして2日くらい続きます(汗)
    100kmやそこらではビクともしない脚がほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。