11年使ったかばんを、さらに修理したの巻

Pocket

Porterのタンカー3Wayというビジネスかばんを、仕事用に愛用していて、というかこれしか持ってなくて、いつのまにか11年も使っていた。

残念なことに金具類が壊れ果てて使えなくなったのだが、このまま引退はさびしいので、修理に出して立ち直らせることにした。

スパルタにも程がある。

しかしかばんが修理できるなんて・・・吉田カバンいいね。

P1010743.JPG

 

ららぽーとの東急ハンズを取次ぎにお願いして、1ヶ月半くらいで完了の連絡がきた。

チャックの部分と、ストラップの両端の金具を交換した。しめて2千円くらいだが、安いと思う。

P1010746.JPG

 

34歳にもなってタンカーはないだろ・・・」と自分でもあきれて思うし、そう言われる気もするのだが、まだ使えるんだから仕方がないww

結局まともなビジネスマンになれなかったのは残念だが、これはこれで楽しいです。

 

修理に出している間に、ラガシャのかばんを買って、今はこっちをメインに使っている。これも気に入っている。

P1010747.JPG

つぎにかばんを買うのは、やっぱり10年後くらいかな。。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  修理できるものは、修理して愛用するのがいいですね。ポチっとお願い申し上げます・・・。

Pocket

You may also like...

2 Responses

  1. アオ より:

    吉田カバン
    良いですよね。
    自分はラゲッジレーベルを10年位使ってました。
    就職時に憧れていた吉田カバンを自分への褒美で買いました。
    少し?ボロボロだけど…また修理しようかな(。-_-。)
    因みに以前、修理に出しに行ったのは船橋のLOFTだったかな

  2. やどかり より:

    今、サイフがラゲッジレーベルです。
    これが使いやすくて手放せないんです・・・w
    一生つかえるように、3個くらい買ってストックしておこうかなという。
    なおかつ修理もできるというのが、やっぱり嬉しいですね(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。