関宿城博物館、写真撮影会(第41回 本日の朝ポタ)

Pocket

6:00起床。

妻が作ったパンを切ってマヨをかけてハムとチーズをはさんで、塩コショウをぱらり。

これがやどかりサンドイッチだが、生まれてから1分の命だった。

6:45出発。

 

今日は久しぶりに関宿城まで行ってみるテスト。

自宅から14号を東京方面へ7kmほど走ると市川橋というブリッジがある。

ここから江戸川CRにIN。今日は往路として右岸(海に向かって右)を選択。

P1010307.JPG

 

今日のサブ目的は、いくらか写真を撮ること。

Facebookに自転車の写真をアップをしたいという訳がある・・・///

ちなみにコンデジ使用。(LUMIX)

 

家の前でぱちり。

P1010304.JPG

 

今日は結構寒いかな?と思ってたけど、着こなし的には問題なかった。少し暑かった。

身体の末端のひとつであるピーナスがどこまで縮こまるか、心配だったけど、それほどでもなかった。

前回はそら豆みたいに小さくなった。

 

スーパーカスミの前で。25km地点。

P1010308.JPG

 

同じくカスミの前。

P1010309.JPG

 

野田橋(35km地点)で小休止。

補給食は、マツキヨで買ったMKのカロリーメイトのインスパイア商品で、賞味期限間近のため88円がさらに10%オフだったという破格のおやつ。

 

50km地点で、右ヒザに違和感キターーーーーーーー

引き返すには来過ぎたので、目的地まではいくことに。

 

目的地到着。千葉県立関宿城博物館

ひさしぶり、いつぶりだろうか・・・(遠い目)。

P1010310.JPG

 

ちっこして、ピーナスがまだちゃんとついてることを確認した。

自販機でボトルの補給して、温かいココア飲んだ。

写真撮影開始。

P1010313.JPG

P1010317.JPG

 

毎度、同じような写真を撮るのだが、きれいだな・・・。

P1010321.JPG

P1010322.JPG

P1010327.JPG

P1010332.JPG

 

さて帰るか。

ヒザが心配だったので、恐る恐る漕ぐ。ウチまでもってくれよーーーーという心の叫びが聞こえる。骨伝導で。

ちなみに何で痛いかというと、腸脛靭帯炎であって、2年前にも苦しめられた・・・。

 

80km地点で、明らかな痛みが出てきたので、方針転換。

ヒザに負担をかけないでいこう。

トルクというよりは、ケイデンスが悪い気がするので、とくかく右足のケイデンスを減らす。つまり、

  • 左足による片足ペダリング
  • 惰性巡航を推奨
  • ギアを上げる

という対策。あとは休憩と、ゆっくり走ること!

右足だけ、ペダルに乗せただけの状態で漕いだりした。(つまり引き足が使われない)

こんなことをやっているから、大変多くの方が、私を追い越していったw

クロスバイクにも抜かれた。どうぞお先に行って下さい・・・。

 

涙を流しながら、14号沿いのラーメン屋にIN。家まで1km。

デカ盛り+チャーシュー+タマゴ。

 

今日の行程は、110kmくらいかな?

再デビュー期間としては、ちょっと距離が多すぎたのか・・・。

さて、ヒザがこうなっては、日々のローラーも小休止となってしまう。ダイエットに影響があるが、背と腹の関係は逆転不能。アンメルツ+安静で、2日くらいで治らないかな・・・・w

まあ、初心者が無理しすぎたというか、年寄りの冷や水ということで・・・。

次にお外を走るときは、60kmから始めようと思う。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ヒザの痛みは心の痛み・・・お心あたりの方は、ポチっとお願い申し上げます・・・。

Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。