車道疲れ&新ホイールデビュー (第20回 本日の午後ポタ)

Pocket

今日はレジャー日和でしたね。

とはいえ幾分、風が強かったですけど。

彩の国出身で、冬には関東北部を日常的に吹き荒らす強風「からっかぜ」に慣れている私でも、河川敷のCRを長く走るのはためらいます。。

そこで今日は、江戸川単純往復はやめて、即席ルートを作ってOregonにぶち込んで、お散歩程度に行って帰ってということにしました。

目的地は、ちょっと前に家族で訪れた市川市動植物園として、後は松戸を通って江戸川に出て、市川橋から14号で帰宅、という予定。

日差しが相当強そうで、半袖ジャージで出かけて焼きトウモロコシを二本持ち帰ってくるのもイヤなので、長袖ジャージ着用です(^^

 

で、今日は、先ごろ届いていたシャマルウルトラのデビュー戦になります。

それほどドキドキわくわく、心拍を上げていたわけではないですが、Racing7との違いがわかるとうれしいな、という。

しかし違いがあったとして、それが分かるほどロードバイクに乗りなれているつもりはないので、違いが分からなくても泣かないつもりで(^^;;

 

出発前のヘタクソな一枚。

P1000410.JPG

 

走り出したあとは、単純にOregon(GPS)のルートの通りに進むだけです(^^;

目的地の近くに、霊園の入り口的なものが。ちょっと登りたくなるような坂がそこにあります・・・。

さすがに場違いもいいところな格好をしているし、目的をはき違えていく場所ではないので、もちろん行きません。。

P1000413.JPG

 

ホイールについては、やはり何やらいつもと違う感じ。

まず、ラチェット音がかなり静かになりました。(そっちか) 

Racing7は爆音で、クランクを止めるや否や「ヂーーーーーーーーーー」と鳴り出します。

しかしいつの間にかそれを気にいっていたので、シャマルで静かになったのはある意味残念。。。

歩行者へのアピールができなくなりますしね。プリウスかっていう。

あとは、いつもよりクランクが軽くなって、すごく回しやすく感じたのですが、これ、ニューホイールのせいですよね?(^^;;;;;;

プラシーボ効果でないことを、すべての私が祈っています。

 

家から8kmくらいで、市川市動植物園が目の前に。

目的地ついた!と思いましたが、目的地まで8kmって笑っちゃうほど近すぎですね(汗)

P1000414.JPG

 

あとは細やかな道を抜けて、464号→6号を通っていきます。

464号はクルマと信号がとても多くて、まったく楽しく乗れませんでした。。。

危険回避にかなり気を使う(落車のトラウマ。。。)し、ストップ&ゴーが多くて、意気が下がります。

14号のほうが慣れてる分、かなりマシです。(油断大敵ですが・・)

464号は、今後はあまり通りたくないな、、、と思ってしまいました。

 

464号&6号のガマン区間を過ぎると、江戸川にぶつかります。新葛飾橋です。

ここで左岸から、江戸川CRに乗車します。

途中、自販機でゲータレードを補給。やっぱこれです!

日中、暑かったので、水分が切れ掛かっていて、ちょっとやばかったです。。。

新葛飾橋から市川橋までは、本当にわずか。 

 

本日の市川橋。遠くから。逆光。。。

P1000416.JPG

あとは14号でおうちまで。

 

20100710.jpg

走行時間 1時間16分
走行距離 29.31km
平均速度 22.9km/h
平均ケイデンス 82rpm
最高速度 49.3km/h
平均心拍 141bpm
消費カロリー 661cal


 

Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。