江戸川強風67km (第17回 本日の午後ポタ)

Pocket

AM5:00起床。

雨だろうと思っていたところ、雨は降っておらず、かといって今から自転車を運び出す準備をする気になれなくて、珍しく二度寝。

 

昼食を食べたあと、雨も降らなさそうだし、暑すぎもしないし、風はちょっとばかしあるけど、燃やしたほうがいいんじゃ? ということで急遽外出宣言をして、いつもの気合十分な格好に着替えて出立。

どこに行くか? とあまり考えてなかったのですが、なんとなく江戸川線に乗ろうと思って、市川橋駅まで。

実は意外にも、午後に江戸川CRに行ったことが、これまでになかったのですが、ひょっとすると色んなバイクが見られるのではないかと思い。

 

今日は橋の西側で撮ってみましたが、よくよく見ると小汚いかんじがある・・・(笑)

P1000369.JPG

 

P1000370.JPG

 

行くあての特にないポタリング。膝が痛くならないうちに、適当なところで帰るつもりです。

ヒャッホーな追い風でぐんぐん北上します。

周りはというと、まったり20km/hくらいのクロスバイクが多いですね。

後ろから申し訳ないですがパスさせて頂きます。

河川敷では、ゴルフやらフットサルやら野球やらのスポーツ活動が熱く繰り広げられています。

P1000372.JPG

土手のCRでは、ジョギングとサイクリング。

 

ちょっと頭痛がしてきていて、帰るか帰るまいか、迷っていたところで、ラスト補給地点と聞いている「スーパーカスミ」がインサイト。

土手を降りて、頭痛薬を仕入れてその場で飲み下しました。

P1000373.JPG

 いつの日か、この「カスミ」を重要な補給地点として、様々な方面へのロングライドを繰り広げたい次第。

そんな夢想の後で、ヒーヒー言いながらの土手クライムをこなして、江戸川線に再乗車します。

 

今日は脚の調子が悪くなくて、どこらへんで折り返すか迷っていたのですが、折角だから往路は右岸、復路は左岸と、河岸を変えてやろうと思い、何らかの橋まで行こうと思いました。

出てきたのがこれ、野田橋。

P1000375.JPG

 

折り返しということで、これまでの最高の味方「河川敷CRのフォロー」が、一転して悪鬼羅刹のごとき無情さで私を襲います。

もう激しいなんてもんじゃないアゲインスト。。。

「知ってはいたけどなあーー・・・」と心の中でつぶやきました。。

そんな自分の状況を考えていると、芥川龍之介の短編「トロッコ」が思い出されました。

この小説を読んだことがある方は、今日の私の心情を的確に理解して下さるはず(笑)

でも向かい風は万人に平等だ・・・と自分を慰めつつ、20km/hも出せずに、ひーこらしょ、と進みます。

 

不思議なもので、旅の道連れ的な他のロードバイク何台かと、自然と固まるようになります。

私と同じでかなり苦しいはずだけど、皆さんがんばって抜いていきます。

やるなーと思いつつ見送る私。

しかし数キロも走ると、何故か私が追いついちゃったりするんです。

力を使い果たしたのかな・・・。

時速15km/hくらいに速度を緩めており、よく見ると「遠慮なく抜いてください」と背中に書いてある。

こっちこそゆっくり走りたいなー(汗)と思いながら、意を汲んで抜きにかかって、脚が売り切れ御免にならないように加減しつつどんどん行きます。

そんなアホみたいな駆け引きがあって、変に疲れました(汗)

実は恥ずかしながら、ド平地のくせに、復路はインナーにかけっぱなしだったのですが(笑)

しかし、春が来ない冬はないということで、なんとか市川橋までたどり着くと、あとは風の影響が少ない千葉街道を辿って、自宅まで。

 

今日の収穫は、両ヒザの地雷がとても大人しくしてくれていたこと。

先週40km、今週67kmを走って無事生還となった、そろそろ関宿100kmアタックという目標の復活が見えてきたじゃないかと、大変喜ばしく考えています。

念には念を入れて、こういったサポーターも仕入れる価値はあるかと思ってますが。。。

 

20100620.jpg

 

走行時間 2時間53分
走行距離 67.62km
平均速度 23.4km/h 風の効果(笑)
平均ケイデンス 84rpm
最高速度 42.0km/h


 

Pocket

You may also like...

4 Responses

  1. ぼんちゃん より:

    はじめまして、ぼんちゃんと申します。
    日曜日の江戸川風強かったですよね。
    私も南風に苦しめられました(^-^;
    良く分からない箇所で休憩してました。
    ご存知かもしれませんが、
    シンザカヤ・龍Q館(中に自販機)・宝珠花橋近くのスーパー、意外なトコにコンビニ・自販機があったりします。
    ヒザを大事にして走行してください。

  2. やどかり より:

    ぼんちゃんさん、はじめまして! コメントありがとうございます。
    色々と教えて下さってありがとうございます。調べてみたら、全て行ったことのない遠くに位置していました(^^;;
    近いうちに江戸川最上流まで行きたいですので、その際に寄ってみるのが楽しみになりました。
    昨日は、矢切の渡しの近くでソフトクリームを売っているのを見たのですが、そういったのも含めて、自分で色々と行ってみるべきですね。

  3. Porco より:

    やどかりさん、はじめまして。Porcoと申します。
    少し前からこっそりブックマークを付けて拝読していました。
    順調に行動範囲が広くなっていますね。
    写真もたくさんあるので読んでいてとても楽しくなります。
    自転車もかなり手を加えていらっしゃるようで、フロントフォークはEASTON製ですよね?
    きっと軽快に走るんでしょうね。
    日記を読んでいるとヒザの痛み辛そうですね。
    差し出がましいことなのですが私と同じような様子ですので、少し。
    腰からお尻の側面、外腿に向かってよくマッサージすると楽になりますよ。
    痛いのはヒザなのに不思議ですよね。
    ご自身では大変なようでしたら、てもみんみたいな気軽く入れるマッサージ屋さんにお願いするといいかもしれません。
    お大事になさってください。
    それと愛車のお写真を拝見したのですが、クランクがFC-4550(TIAGRAグレード)のコンパクトクランクのようです。
    私も驚いたのですが、105のコンポーネントで組まれているはずが、店頭に並ぶとなぜかこのクランクが付いていることがあります。
    105のクランクよりも200gも重く踏み込みも堅いのでヒザに負担がかかっていると思います。
    クランクをFC-5650(105グレード)に交換するともう少し楽になるかもしれません。
    関宿100Kmアタックの報告を楽しみにしていますね。

  4. やどかり より:

    Porcoさん、はじめまして! チラシ裏もいいところのひとりよがりブログだと思っているのですが、ご丁寧に読んで頂いており、大変恐縮です。。
    ご指摘頂いたクランクは、たぶんFC-R600というやつで、105とプリントされてはいません。私も初めは、ハテ? と思っておりました(^^; たぶん105より数千円安いタイプで、コストカットのためなんでしょうね。
    実は私は、コンパスつまり足が人様より短くて、クランクは165mmくらいが適当らしいのです。
    そういう背景があって、今自転車のパーツで一番変えたいのはクランクでして、6650の165mmあたりにしたく思っています(^^
    もしクランクが軽くなって体への負担が楽になるのであれば、断然ほしくなってきますが、ここは大人の事情でもうちょい先になるやもしれませんが。。
    Porcoさんは、トライアスロンをされてるんですね。私も地面を走りたいと思っているのですが(昔は長距離走が多少得意で、短距離が壊滅的でした(汗)、いかんせんヒザが心配でして・・・。ホント、マッサージ・機材・治療など、手段を選ばずにでも、なんとか大事にしていきたいですよね・・・。
    今のところ、走って足を痛めて自転車に乗れないのは悲しすぎるので、多少あきらめています。。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。