アタック関宿失敗(第15回 本日の朝ポタ)

AM4:00起床。4:30出発。

 

本日は江戸川CRで「目指せ関宿100km(往復)チャレンジ」です。

ただし膝の調子によっては、リタイヤすべし。

出発前に意気揚々としてパチリ。

P1000236.JPG

 

P1000237.JPG

いつもどおり14号を西に行って、江戸川に架かる市川橋で。ここはよく来ますね。

対岸に渡って、とにかく北上します。

まだ5時前だっていうのに、人もバイクも多いなー。

彩の国を侵犯してもなお北に。

 

気が遠くなるような道のり?

P1000238.JPG

えらく青い。

P1000239.JPG

 

30kmほど行ったところですが。

 

右膝に違和感、来ました。

 

じゃー戻るか。 と、この辺りの状況判断は早いです。

復路の30km、足が持つだろうか? という不安をかかえつつ、速度も落として、すごすご引き返します。

悲願の関宿城・・・またの機会になってしまうが、首を洗ってお待ち下さいませ。

 

今日はここまで来た、の証拠写真。

P1000240.JPG

 

早速違和感が痛みに変わり始めたので、クランクの回転は左足を中心に負担します。

Uターンしてから10kmほどで、

左足に違和感。

さすがにマジかいな、と思いました。

 

徐々に痛くなる両足・・・。養生のため25km/h前後で走っていると、後ろから千切られまくる(^^;;

それにしても今日はロードバイクが多かったです。まだ早朝なのに・・・。

対向車線からはなんとかというチームっぽいジャージの大群とすれ違いました。

家に帰って調べてみたら、トライアスロンのチームらしい。エアロバーっぽいバイクは見なかったけど。

チームで走るのも楽しいんでしょうね。

膝に地雷が埋まっている私は参加できないですけどね(^^;;

 

自宅到着2kmくらい前からは、右膝に鋭い痛みがあって、辟易しました。

それでも前回(先週)ほどのひどさではないし、夜になったら多少よくなったことが、幾分救いです。

不安であるのは、

  ・一体いつ治る?

  ・先週は問題なかった左膝が不調(なんてこった)

  ・慢性化したら我が自転車活動にかなりの影

 

ネットで調べてみたら、スポーツでよくあるのは腸脛靭帯炎ということで、これか? と思うのですが、なんともわからない。

膝といっても、いわゆるお皿のあたりではなくて、膝の外側の下部から、膝の裏のやはり外側にあるぶっとい腱のあたりにかけてが痛い。

その痛みがある骨や腱が、一体なんていう名前なのかよくわからないので、症状(病名)の判断がつかない(^^;

ちょっと医者に相談したくなってきました。

この膝の症状は、5/17に慣れないジョギングにより獲得したのものと思っているのですが、それから20日が経過しているし、いつ治るのやら・・・という感じです。

少々落ち込み気味ですが、なんとかよい方向に導いていきたいものです。

 

走行時間 2時間28分
走行距離 62.87km
平均速度 25.4km/h
平均ケイデンス 86rpm
最高速度 40.0km/h

 

20100606.jpg

ページ一覧

  • 自転車

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        




大好きなモンベル
モンベル コンパクトリンコウバッグ 100×140cm
モンベル サイクルフィンガーレスグローブ
モンベル フットウォーマー ロング
モンベル GORE-TEX サイクルレイン ジャケット Men's


このブログ記事について

このページは、やどかりが2010年6月 6日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自転車に乗らない日記(第?回)」です。

次のブログ記事は「シートポストをチェンジの巻」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。